三重県伊賀上野城

歴史に翻弄された未完天守の城 - 伊賀上野城

復興された天守を持つ城

「伊賀上野城」は、三重県伊賀市に有る白亜三層の梯郭式平山城です。別名に、「白鳳城」が有り、1585年に秀吉の命で、大和郡山から転封して来た筒井定次が築城しました。城は、上野台地の北部の標高184m丘陵に建てられ、周りを天然の要害である数本の川に囲まれています。 秀吉は、「伊賀は秘蔵の国なり、文武の技量なくしては治め難し」と、定次を励 ... more »

長崎県島原城

破風を持たない五重五階の独特な天守 - 島原城

復興された天守を持つ城

「島原城」は「森岳城」の別名を持つ、1618年から松倉重政が築いた連郭式平城です。天守は、破風を持たない独立式層塔型五重五階の独特なもので、大小の櫓を見事に配置した安土桃山期の築城様式を取り入れた壮麗な城です。 石垣は直線から折れるように、また、直線を描く力強いもので、突角が13箇所造られています。これは、防衛上の死角を無くす意味が ... more »

大阪府大阪城

大阪の人にとっては太閤さまの城 - 大阪城

復興された天守を持つ城

緑色の瓦に金の鯱が輝き、印象的な大阪城は、城普請が大好きな秀吉が建てた輪郭式平城です。日本三大名城の一つです。瓦は再建の時に重量を軽くするため銅が使われ、その当時は銅がきらびやかだったのですが、そのうち錆びて緑青が発生して今の緑色になっています。 豊臣時代は金箔の瓦で、それは見事だったのではないかと想像できます。別名「金城」「錦城」 ... more »

岐阜県岐阜城

信長の天下布武はじまりの城 - 岐阜城

復興された天守を持つ城

「岐阜城」は、かつて「稲葉山城」と称し、戦国時代には、斎藤道三の居城でも有りました。天下に岐阜城の名を知らしめたのは1567年、織田信長がこの城を攻撃し、この井ノ口と呼ばれていた地方一帯を平定すると同時に、地名も「岐阜」と改めて、天下布武の始まりの地とした事からでした。 岐阜城は、金華山に築かれた山城で、山頂からの眺めは名古屋を見渡 ... more »

福岡県小倉城

小倉祇園で無病息災・長州討伐の戦場になった - 小倉城

復興された天守を持つ城

「小倉城」は、福岡県北九州市に有る「勝山城」、または、「指月城」とも呼ばれる輪郭式平城です。小倉城の興りは、13世紀中頃、今の北九州市に有る紫川の河口西岸に有った丘陵に築かれたのが初めとされています。1587年頃に毛利勝信が今の縄張りで総石垣造りの城郭へ改築し、1602年頃から細川忠興が特徴有る南蛮造の天守などを建てました。 天守の ... more »

愛知県岡崎城

家康生誕の聖地とされた - 岡崎城

復興された天守を持つ城

岡崎城は、今の愛知県岡崎市に有る、梯郭式平山城で、日本100名城にも選ばれています。天守は、1617年に作られた時は複合連結式望楼型三重三階で、現在の天守閣は、1959年に当時の図面を参考にして忠実に再現されたもので、図面が現存していなかった一部分は、松山城を参考にして造られたそうです。 徳川家康が生まれた城として有名で、誕生した時 ... more »

人気の城